田/ばばだ(大仙市)



旧大曲市の四ツ屋の地名。 地図 では「掵田」または「ばば田」となっていることが多く、

「ばば」ではなく「はば」と読まれる場合もある。羽後町の「掵ノ上(はばのうえ)」など、

秋田県内の地名に使われる「掵」の間違いのようにも思えるが、ネット上でも大仙市関連の資料で作字していたり、

他にも「木+命」と書くことを示す記述も見られる。また、他の地名で「掵」と書いて「ばば」と読む例もないようだ。

近くにはノ木(たものき)という地名も存在し、珍しい地名に興味を持つ側にとってはなかなか面白い一帯である。






国道105号が通ってはいるが、案内板などはない。







近くの羽後四ツ屋駅から国道方向にまっすぐ行くと、500mほどで写真のT字路にぶつかる。周囲は住宅地である。

正面のカーブミラーの下に地名を示す看板がついている。これは2005年に撮影した。




   


字のかすれが顕著で表面も凸凹だが、田ははっきりと分かる。

この字は「掵」から生じたものだと思うが、四ツ屋の他にこの字を用いる地名は未確認。

マイナーな漢字なら手偏と木偏の入れ替わりの例はよくあり、混同されて用いられている可能性はある。







2006年に行ってみたら看板は見当たらなかったが、あとでよく見たら建物の横に倒してあった。

住人以外が地名を知る手掛かりが人目につきにくいところに置かれてしまったのは惜しい。

また、地名とは関係ないが、後ろの水路に水門ができていた。







他にも自販機でも確認することができた。







住宅地の一角にある神明社。



戻る