ダンブリ橋(鹿角市)




  


国道282号の橋で岩手県境の近くにある。米代川に架かり、JR花輪線、高速道路の橋も並んでいる。

ダンブリとは方言でトンボを指し、この地に「だんぶり長者」伝説が伝わっていることが橋名の由来だろう。

なお、鉱物にダンブリ石というものがあるが、この名前は発見地のアメリカの地名“Danbury”から来ている。







廃止された旧道にはスノーシェッドが残されている。



戻る