永久沢(鹿角市)
地図(地名表示なし)




  


大館市十二所で米代川に合流する別所川の源流。かつて尾去沢鉱山が栄えた大森山から発する。

県道66号から川の上流へ向かう市道に入り、中新田の集落を過ぎると吉沢(新田沢川とも)沿いの林道となる。

1km程で上新田の集落跡、更に600m程で永久沢を渡る簡素な橋が現れ、橋を渡らず坂を少し登ると看板と標柱がある。


  







橋から少し下流側。どこで吉沢から分岐するかは分からなかった。







橋の上流側。森の中へと入っていき、より一層源流らしい景色となっている。

この沢の周辺には鉱山の痕跡が残っているとされるが詳細は不明。



戻る