ガンジャロ(湯沢市)




  


秋の宮温泉郷から少し離れた場所にある湯ノ又温泉の奥にある地名。高松岳(1348m)の登山口でもある。

国道108号の潰沢橋付近から湯ノ又温泉に至る山道に入り、温泉を過ぎると未舗装となる。

そこから約1km行くと駐車スペースがあり、「湯ノ又ガンジャロ」と書かれた標柱が立っている。

「ガンジャロ登山口」として紹介している登山ガイドもあるが、大抵は更に奥の別のコースを紹介している。

ガンジャロは沢の名前との情報もあるが詳細不明。横には「ガニ沢」の標柱もある。







ここから高松岳まで3.4km。虎毛山(1433m)にも行くことができるが8.9kmとその道のりは長い。







登山道に入って僅かの所で沢を渡ることになる。対岸の木に赤い矢印が付けられている。



戻る