菻沢/がつぎさわ(美郷町)



菻沢は仙南地区金沢西根の地名で、実際は「上菻沢」「中菻沢」「下菻沢」の三つの小字に分かれる。

「菻(がつぎ)」とは沼地に生える植物の名で、秋田県内には「菻田(がつぎた・湯沢市)」、

「菻町(がつぎまち・秋田市の旧地名)」といった例もある。








県道263号沿いの下菻沢の集落。この南側が中菻沢になるようだが、看板はない。

ここから1kmほど北には奥羽本線の飯詰駅がある。




  


駅の近くにある菻沢踏切。菻沢の名を付けた休憩スペースもある。




  


下菻沢の南東に位置する上菻沢集落。県道から外れた場所にある。



戻る