合格滝(山形県酒田市)







最上川支流の相沢川上流の十二滝は名の通り十二の滝で形成されており、そのうちの一つが合格滝と言う。







遊歩道を下ると十二滝の最下段に出る。右が河原滝、左が芯の滝。







芯の滝の更に左に岩の溝がある。これが合格滝らしいが滝と言うほどの水は無かった。







滝の向かいの遊歩道を登れば上段の滝も見えてくるが、崩落により途中までしか行けなくなっていた。



戻る