鳳凰岱・麒麟ヶ原/ほうおうたい・きりんがはら(能代市)
地図(鳳凰岱のみ)




  


国道7号昇平岱交差点から北上すると鳳凰岱の横を通る。西の森との間に住宅地が広がる。

「岱」と付く地名は秋田県北部に数多く見られ、また大館市には大文字焼きで有名な鳳凰山がある。




  


麒麟ヶ原は住宅地西部に広がる松林(風の松原)の一部で鳳凰岱と隣り合う。

看板は不老岱にあったもの。松林は南北に長く遊歩道も整備されている。

鳳凰、麒麟ともに中国の伝説に出てくる神聖な動物として知られるが、どのような経緯でこれらの名が地名に使われたのだろうか。



戻る