ジャヌケ森(北秋田市)
地図







阿仁比立内の小岱倉沢沿いに位置する標高661mの山。比立内から河北林道に入って少し行くと小岱倉林道の入口がある。

この林道を2kmほど進んだところにある大白橋からジャヌケ森の上部が見えるが、全容は分からない。

「ジャヌケ」とは崖崩れを意味するらしいので、一帯の脆く崩れやすい地質が山名の由来となっているのだろう。




  


林道を進んでいくと「蛇抜け沢」という標柱が立っており、上流側に小さな滝が見える。

他のジャヌケ地名もこの沢のように「蛇抜」の字が当てられていることが多い。



戻る