カッチキ台/かっちきだい(八峰町)




  


峰浜水沢字カッチキ台。峰浜地区の中心地で、下カッチキ台・三ツ森カッチキ台という小字も存在する。

国道が通っていて標識にも地名が載っているが、以前は「カチキ台」と書かれていた。







中心部だけあって建物が並んでいる。近くには五能線の沢目駅がある。







峰浜庁舎(旧峰浜村役場)もカッチキ台に建っていたが、2006年10月の火災で焼失してしまった。

現在は八峰町役場が別の場所に新設され、村役場跡地には何も建っていない。







役場跡地の近くにあるバス停。



戻る