呱子森/こっこもり(鹿角市・岩手県八幡平市)
地図







秋田・岩手県に跨る八幡平(1613m)の北方に位置する県境の山。三角点の標高は1018.8mだが、

南側はもっと高くなっている。写真は国道341号沿いの水沢付近から撮ったもので、正面の角張った山が呱子森と思われる。

登山道の有無は不明だが、少なくとも地形図にはない。







八幡平アスピーテラインの駐車場の片隅にある看板では「瓜」の部分が「爪」になっている。

そもそも「呱」自体、赤ん坊の泣き声という意味で、あまり使われることはない。



戻る