中/なか(秋田市)




  


上新城の大字。秋田市上新城中という。県道41号、231号、更に秋田自動車道が通り抜ける。




  


北側の集落。乗合タクシーの停留所(旧バス停)がある。







かつてのバス停。路線バスは2008年まで運行された。

乗合タクシーに移行してからはバス停に円形のプレートが張り付けられた







南側の集落。







地区の南端、上新城道川と接する辺りに秋田北ICの料金所がある。







料金所から山側に向かって高速道路の下を潜ると道が二手に分かれ、真っ直ぐ進むと五百刈沢隧道が現れる。

県道41号沿いの男鹿田へ抜けることができるが道路が狭いため少し度胸がいる。







男鹿田側の様子。



戻る