宇宙大橋/うちゅうおおはし(湯沢市)




  


皆瀬ダムに注ぐ大俣沢の河口に架かる県道323号の橋。平成6年11月完成。

元々は橋の両側の地名「羽場」と「中ノ台」の頭文字から「羽中(うちゅう)大橋」となる予定だったが

完成の四ヶ月ほど前、向井千秋氏が宇宙飛行士としてスペースシャトルに搭乗したことが話題となり

それに因んで「羽中」から「宇宙」へと変更されることとなった。







袂には記念碑がある。写りが悪いが「宇宙大橋」の文字は向井氏の直筆で、写真も共に掲載されている。



戻る