小浪滝/ざんざら(大仙市)
地図







大仙市南外字小浪滝。旧大内町との境になっている大台峠の周辺が該当する。

漢字だけ見れば普通だが、読み方が凄い。字や言葉の響きから、この地名は水の音に由来すると思われる。




   


県道沿いだが周囲に人家は少なく、現地に地名看板はない。

その代わり、県道沿いに小浪滝とつく橋があり、その銘板が「ざんざら」と読むことを知らせてくれる。










想像がつかない読み方だけに、何も知らずにこの銘板を見れば、訳が分からなくなるだろう。



戻る