あじゃら高原トンネル(青森県大鰐町)
延長684m






大鰐温泉郷に口を開けるトンネルで、こちらは北側。「あじゃら」とは大鰐町と平川市碇ヶ関に跨る

「阿闍羅山(あじゃらやま)」のことであり、大鰐市街地はその山麓に位置する。







トンネルは長めでカーブになっている。危険なためか、歩行者や自転車などは通行が禁止されている。







南側坑口。北側もそうだが、上部に鰐の像が乗っている。こちら側にはスキー場などがある。

トンネルが貫く小高森の周囲にも道路があるが、市街地を通らなければならないので、

スキー場に行くにはトンネルの方が便利だろう。



戻る