童画のトンネル(由利本荘市)
延長248m  竣工1994年






本荘〜東由利間の峠を越える国道107号のトンネルで、 西の橋を隔てた先には銀河トンネルがある。

どちらも普通のトンネルだが、変わった名称を持つ。







トンネルの看板。“の”が入る珍しい名称。









トンネルの坑口付近は絵で飾られている。これが名称の元となったのだろう。



戻る