増沢隧道(北秋田市)



旧合川町増沢地区に残る森林軌道の廃隧道。阿仁川に架かる高長橋袂から川に沿う農免道路に入ると

200m程度で北側坑口が現れる。中には入っていないが、南側の崖はコンクリートで固められており、坑口は存在しないようだ。






道路沿いに口を開ける北側坑口。草のない時期は、離れた場所からも坑口が判別できる。

断面の丸いコンクリートの坑口が3mほど突き出している。







夏はこのように草に覆われてしまう。ここに隧道があることを知らなければ、気付かず通り過ぎてしまいそうだ。







コンクリート製の内部。



戻る