湯口内トンネル(北秋田市)






秋田内陸線(阿仁合〜小渕)のトンネルで、当路線の20本のトンネルのうち、最も下り側にある。

名称不明で、ここでは近くの地名である湯口内(ゆくちない)をトンネル名とした。阿仁川沿いの地形を貫くもので、

真下を林道が通っている。延長は150〜200m程度。名称を示す銘板がないのは両側で確認している。



戻る